minablog

hugo/github/wordpress/プログラミング言語/美容/ビジネス/マーケティングなど、ミレニアム世代やZ世代に有益な情報を共有するブログ。

初心者が独学でプログラミングを始めて1か月半。進捗状況をすべて公開します!

プログラミングの独学方法とは

初心者がプログラミングの独学を始めて1か月半がたちました。

普段は地方都市の企業で広報として働いている傍ら、夜中にドットインストールやProgateなどをする生活。

正直にいって、かなりの覚悟がないと独学は続かないな~と思いました…。

でもやる気がある方、誘惑に負けない方なら絶対にプログラミングができるようになります!

そこで、私が超初心者状態からどのように勉強したか、そして1カ月半の成果をすべて公開したいと思います。

f:id:mkmkblog:20191116231152j:plain

 

スタートしてから1か月目にやったこと

プログラミングを全く知らない状態から初めてまず取り掛かったのが、Progateです。

このProgate、プログラミングをかじった人なら必ず通る道と言っていいほど超有名なプログラミング学習サイトなんです!

本当に初心者向けに作られているため、1からスタートすることができます。

逆に言うと、多少プログラミングをやったことがある方はProgateは飛ばしてもいいでしょう。

人気な言語についての導入部を学ぶことができますし、なんといってもとても分かりやすい!

イラストを加えながら、かなりかみ砕いて説明してくれます。

そして、実はこのサイトは無料なんです。

したがって自分にプログラミングの適正があるかどうかを確認するためにも、まずはProgateをおすすめします。

適正を確認することができた後は、有料プランに移行してより多くの言語を学ぶようにしましょう。

 

ちなみに私は、有料プランに移行してHTML/CSS/JQuery/Javascript/PHPのすべての講座を勉強しました。

これのおかげでかなり理解が深まったように感じますし、自分にはプログラミングが合っているなと確信することができました。

Progateだけでプログラミングが完全に理解できるわけではありませんが、それぞれの言語の概念を理解するにはちょうどいい学習サイトだと思います。

f:id:mkmkblog:20191114210619j:plain

 

1か月を超えてから始めたドットインストール

1か月を超えてからようやくドットインストールに移行しました。

実は1か月間みっちりとProgateをやっていましたが、Progateとドットインストールの間に本業の出張が入ってしまい、少し間が空いてしまいました…。

それでも、学習スケジュールとして設定していた、1か月でドットインストールへ移行するという目標は達成することができました。

ドットインストールもProgateと同様、無料でプログラミングの学習ができるサイトで、より深く学習するなら有料プランに登録するという流れです。

 

まずは無料プランのうち、HTMLとCSSの講座を受講しました。

初級講座になるのでレスポンシブデザインやより高度なコーディングは勉強できませんが、とりあえずサイトの形を整えるくらいまで勉強できます。

この講座は1つにつき大体1時間30分で終えることができるので、夜中にやっても2日間で終了することができました。

 

いよいよ自分の力でコーディング

とりあえずProgateとドットインストールでHTMLとCSSの基礎は固まりました。

そこで始めたのが模写コーディングです。

模写コーディングとは、すでに出来上がっているほかのサイトのレイアウトを真似て、お手本を見ながらコーディングをして出来るだけそのお手本サイトに近づけるというものです。

やはり学習サイトにて勉強するだけでは自分で考えてコーディングすることができませんから、自分の力だけでコーディングすることは非常に重要です。

 

私が模写コーディングをしたのはこちらのサイト(http://demo.themegraphy.com/write-ja/)です。

レイアウトだけを模写したので、リンクを付けたり時系列に並べることはせず、とにかくこのトップ画面に近づくようにコードを組んでいきました。

 

(PrtScですみません。実際は全体をコーディングしています。)

f:id:mkmkblog:20191116231650p:plain

 

初めて自力でやった模写コーディングはちょっと崩れている部分もありますが、個人的には満足です。

ただしかなり時間がかかってしまい、これを作るだけで1日1時間で5日間、合計5時間もかかってしまいました。

この時間をすこしでも短くすること、そしてもっとレイアウトを近づけることが今後の課題ですね。

 

今後の学習スケジュールについて

やっとHTMLとCSSの基礎が固まってきたので、まずはドットインストールのHTML/CSS講座をもっと詳しく学習して、より高度なコーディングとレスポンシブデザインを勉強して、2つ目の模写コーディングに取り組みます。

そして、3カ月目に入ったらドットインストールのJQuery講座に入り、動的サイトの模写コーディングを2つやります。

 

大体3カ月でサイトが作れるように学習スケジュールを組んでみました。

普段の仕事が忙しいこともあり、1日1時間の学習時間を取るのが精いっぱいですが、できる範囲で無理しないことが目標なので、ほかの人よりものんびりしているかもしれません。

でもスケジュールどおりに勉強できるのはとてもうれしいことですし、普段の仕事にも張り合いが出てきたように感じます。

普段は本業をしているけど独学でプログラミングを学びたいという方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

ほかにも初心者でプログラングを学習している方のサイトがたくさんあるので、ぜひこちらもご覧ください♪

 

・エンジニアのひよこ_level10 さん

www.nyamucoro.com

 

・30歳からのプログラミング さん

numb86-tech.hatenablog.com