minablog

hugo/github/wordpress/プログラミング言語/美容/ビジネス/マーケティングなど、ミレニアム世代やZ世代に有益な情報を共有するブログ。

来年こそはやりたいことをするために!人生を変えるたった4つの方法とは?

こんにちは!

minablog管理人のみなです。

今日は12月31日ということで、2019年も残すところあと少しとなりました。

今年はどんな1年にすることができましたか?

 

私個人の話をすると、10月からプログラミングの勉強を始めて、11月からこのブログを開設しました。

この勉強をしていると、本業にとらわれなくても仕事をしてお金を得ることはできるし、ノマドワーカーにだってなれちゃうんじゃないかと思っています。

9月にプログラミングをやってみようと考えてから勉強・そしてブログ開設と大きな出来事がありましたが、人生を変えることって意外と簡単なんだということに気が付きました。

そこで今回は、ぜひ皆さんにもやりたいことをやってほしい!人生がつまらないと思っている人には人生を変えてほしい!ということで、人生変えるたった4つの方法についてご紹介します。

 

f:id:mkmkblog:20191227153427j:plain

 

 

人生がつまらないと思っている人へ

毎日代わり映えのない日常に飽き飽きしていたり、もっと楽しいことがないかな~と思っている人は多いのではないでしょうか。

いつもどおり淡々と仕事をこなして家に帰り、家事や育児をして寝る。

毎日がルーティーンになってしまっている人はいませんか?

 

もっとバリバリ働きたい。

私生活を充実させたい。

こんな考えを持っている人がいるとすれば、人生を変えることはとっても簡単です。

これから紹介する4つのことのうちどれか1つをするだけで人生は変わります。

小さいことですがとても大きな一歩。

ぜひ挑戦してみましょう。

 

人生を変えるたった4つの方法

①やりたいことを紙に書きだし、スケジュールを立てる

とりあえず紙とペンを用意しましょう。

どんな小さなことでもいいのでやりたいことを紙に書きだします。

例えば、転職したい・料理教室に通いたい・旅行に行きたいなど、なんでも構いません。

そして書き出したことについて、一つずつ仮のスケジュールを書いていきましょう。

たとえばあなたが転職したいとしましょう。

 

《転職スケジュール》

2020年1月7日 転職活動開始

2020年1月20日 応募する会社を3社確定して連絡を取る

2020年2月〇日 A社面接

2020年2月〇日 B社面接

2020年2月〇日 C社面接

2020年2月28日 結果発表

2020年3月1日 現在の会社へ退社意向を伝える

2020年3月末 引継ぎ&退社

2020年4月1日 A社に転職

 

こんな形である程度書いちゃいましょう。

それが妄想の範囲だとしても問題ありません。

ある程度のスケジュールが立ってしまえば、行動へ移すハードルはぐっと下がります。

 

②1人海外旅行へいく

これは人生つまらないと思っているけどどうすればいいかわからない方へおすすめです。

1人で海外へ行きましょう。

どこへいくかはあなたの自由です。

海外旅行で日本以外の国の生活や文化に触れることでいい刺激を受けることができるほか、飛行機に乗っている時間で今後のことについてしっかり考えることができます。

そして、海外に1人でいくことはかなりハードルが高いです。

それをすることができた達成感や自信は、その次の行動へ移す手助けをしてくれるでしょう。

 

③尊敬している人と2人でご飯へいく

尊敬している人はいますか?

職場の上司や先輩など、憧れの人と2人きりでご飯へ行きましょう。

お酒が入ってもいいですが、お酒が入っても冷静に話しが出来る人以外はやめておきましょう。

尊敬している人と2人きりで話をするというのはかなり緊張しますが、その人の話をできるだけ聞きましょう。

こちらは話すのではなく、相手の話を目いっぱい聞きましょう。

そうすれば、自分がこれからどうすればいいのか、ビジョンが見えてくるはずです。

 

④夢をだれかに話す

これからやりたいことについて、理想論でもいいので誰かに話しましょう。

親でも友達でも兄弟でもだれでもいいです。

将来はどんな人になっていたいのか、どんな事業をやりたいのか、どんな風にこれから生活するのか、なんでもいいです。

言葉にしてしまうと、なぜか実現してしまうことってありませんか?

言霊と言わていますが、これには理由があります。

話すことで頭に刷り込まれ、その夢をかなえようと勝手に行動してしまうのです。

 なので、まだ想像の段階だったとしても、人に話しておくことは重要なのです。

f:id:mkmkblog:20191209175517j:plain

人生を変えるために

人生を変える4つの方法について紹介してきました。

もしこれからやりたいことがあるけど一歩踏み出せない人、やりたいことがわからない人はぜひやってみてください。

 

スタンフォード大学の心理学者 ケリー・マクゴニガル先生が書いた「スタんフォードの自分を変える教室」という本もぜひ読んでみてください。