minablog

hugo/github/wordpress/プログラミング言語/美容/ビジネス/マーケティングなど、ミレニアム世代やZ世代に有益な情報を共有するブログ。

Twitterで話題の小泉進次郎環境大臣の名言をまとめてみた!

ニュースで見ない日はないくらい話題の人物といえば、小泉環境大臣ですよね。

環境大臣というだけあって、これまた最近話題のグレタ・トゥーンベリさんとセットで報道されることが多いようです。

 

余談ですが、グレタさんといえば気候変動サミットやCOP25で演説したことで有名になりましたよね。

グレタさんに関連する記事はこちら。

www.mkmkblog.site

 

本題に戻ります。

滝川クリステルさんと結婚、そして環境大臣の任命と順風満帆な政治家人生を歩んでいると思われる小泉環境大臣

しかしその発言や行動から、Twitterユーザーからは「何を言いたいのかさっぱりわからない、ただのポエマー」と非難されています。

果たして小泉環境大臣は本当にポエマーなのかを探るため、名言をまとめてみました!

 

f:id:mkmkblog:20191211092953j:plain

小泉環境大臣の発言まとめ

30年後の自分は何歳かなと、あの発生直後から考えていました

これは2019年9月17日の発言です。

福島県内に未だ残る放射能汚染土を2045年までに中間貯蔵施設に移す、ということについて記者からコメントを求められ、このように返答しています。

30年後の自分の歳がわからない人いますか?

テレビに向かって思わず「えっ!?」って言ってしまいました。

深い言葉だと感慨深げにする人もいますが、私はあまりわからなかったです。

 

小泉環境大臣のポエマー説はこのコメントから始まりました。

 

気候変動のような大きな問題は楽しく、クールに、そしてセクシーにとりくむべきだ

2019年9月22日、前回の発言からわずか5日後の発言となりました。

グレタさんの演説が話題となった気候変動サミットにて発した言葉です。

 

この言葉の真意は小泉環境大臣のみぞ知るって感じですが、ちょっと解説したいと思います。

日本人がセクシーって聞くと、ちょっといやらしいお姉ちゃん。みたいな印象がありますが、英語ではビジネスでも使われるほどいろいろな意味合いがあります。

ビジネスで使うセクシーの意味について、日本語に直訳するのはちょっと難しいのですが、CoolとかSmartと同じような意味です。

ちょっとカッコよく問題を解決するとか、スマートに物事を進めるとか、なんとなくカッコつけるみたいな感じですね。

 

おそらくこのような意味で小泉環境大臣も使ったのだと思います。

ただし、言葉のインパクトがありすぎる!

もうちょっとわかりやすい言葉だったらここまで広まらなかったでしょう。

英語を知っているがゆえの失敗だったのかもしれません。

f:id:mkmkblog:20191209131618j:plain



今のままではいけないと思います。だからこそ、日本は今のままではいけないと思います。

これは気候変動サミットの翌日、23日の発言です。

こうやって時系列で名言をたどってみると、名言を出すスパンが短い!

さすが小泉環境大臣というところですね。

 

これはグレタさんの演説に感銘を受けたことによる発言で、「高校生に負けている日本は、今のままではいけないと思います。」ということを言いたかったのだと思います。

でも2回言ってしまった真相についてはわからず…。

発言後の表情は、ちょっとやっちゃった感が出ていたような気もします。

画面越しに見ているので何とも言えませんが。

 

まとめ

さて、今回は発言がTwitterで話題となっている小泉新次郎環境大臣の名言をまとめてみました。

紹介した3つの発言はすべて1週間以内に言っていることがわかり、ちょっと衝撃を受けています。

名言で話題のローランドですらここまで早くはないんじゃないかな。

ただ、失言をしないところが小泉環境大臣のすごいところですよね。

ここまで発言で話題になると、1回くらいは失言をしてしまうものですが、そのへんは政治の家に生まれてきた血筋なのだと思います。

 

さて、今後も目が離せない小泉環境大臣

名言を楽しみに見守っていきましょう!

 

関連するブログ

・サ~タリサラ~ム殿下 さん

sadda-moon.hatenablog.com

 

・つれづれなるままにー日暮日記 さん

higurashi-takanori.hatenablog.com