minablog

hugo/github/wordpress/プログラミング言語/美容/ビジネス/マーケティングなど、ミレニアム世代やZ世代に有益な情報を共有するブログ。

プログラマーの定義とは?【コーダーやエンジニアとの違い】

皆さんこんにちは!minablog管理人のみなです。

 

私のTwitterアカウント(@zWVUN6xA3USOXnkのフォロワーの多くがプログラミング学習者です。

 

いつもくだらないつぶやきにいいね!を押してくれてありがとうございます。

 

私自身がプログラミングの独学中なので、いつも皆さんの頑張りに背中を押されながら日々勉強しています。

 

そんなプログラミング学習において、多くの方がHTML/CSSの学習から始まってJavascriptPHPの勉強へと移っていくのですが、実はHTML/CSSが出来るだけじゃプログラマーと名乗ることができないって皆さんはご存じでしょうか?

 

今回は、多くの方が勘違いをしているプログラマーの定義やコーダーやエンジニアとの違いについて解説します。

 

f:id:mkmkblog:20191226170302j:plain

目次

 

プログラマーの定義

プログラマーとは、主にシステムエンジニアや設計者から指示を受け、コンピュータのプログラムを作成する人を指す言葉です。

 

例えば、Web作成やアプリ開発などのプログラムを使ってコンテンツやサービスを作成する人はプログラマーに当てはまります。

 

また、プログラミング言語も多種多様となっており、あまり使われない言語も含めると200種類以上あるのだとか。

 

一般的にはJavascriptjQueryPHPなどがよくつかわれています。

 

コーダーやエンジニアとの違い

コーダーとは?

コーダーとは、一般的にはWebデザイナーがデザインしたサイトのデザインをHTML/CSSを使ってコーディングする人を指します。

 

プログラマーと仕事内容は近いですが、大きな違いとしては誰からの指示でデザインするかというところです。

 

 プログラマー:SEやシステム設計者

 コーダー  :Webデザイナー

 

また、コーダーは主にHTMLとCSSを使いますが、この2つはプログラミング言語ではないことをご存じでしょうか。

 

HTMLはマークアップ言語CSSスタイルシート言語となりますので、プログラミング言語とは切り分けて考えた方がいいでしょう。

 

コーダーと似たような意味を表す言葉としてマークアップエンジニアというものがありますが、こちらはコーダーよりもスキルが高く、HTMLとCSSのほかにJavascriptが出来ることが要件となります。

 

エンジニアとは?

エンジニアという言葉はかなり広い意味合いがあります。

 

エンジニア(技術者)

工学(エンジニアリング)に関する専門的な知識やスキルを持つ専門人材のこと

 

 

このような定義がされており、プログラミングのみならず工学に関する知識がある人に対してエンジニアという言葉が適用されます。

 

したがって、情報技術(IT)に関する専門知識を持っている人はITエンジニアと称され、そこからさらにシステムエンジニアやWebエンジニアなど細かく分類されていくこととなります。

 

プログラマー・エンジニア・コーダーの区別

今まで見てきたプログラマー・エンジニア・コーダーという職業ですが、これらの定義についてまだ議論がなされています。

 

特にプログラマーとコーダーは意味が曖昧になってしまうことが多く、コーダーでもJavascriptが必要となる場合が多く、プログラマーとほぼ同様な仕事内容になってしまう場合があるのです。

 

IT業界の仕事というのは歴史の新しい職業なので、今後さらに議論を重ねてこれらの定義が明確となっていくことでしょう。

 

やりたい仕事によって何になるかを決めよう!

今まで見てきたなかで、あなたがなりたいと思った職業はどれでしたか?

 

Webサイトのビジュアルを作りたいならコーダー、さらに踏み込んで動的な画面表示やアプリケーションを作りたいのであればプログラミング、そしてITに関する専門知識を深めてシステム構築を行いたいのであればITエンジニアになるでしょう。

 

なりたい職業によってどのスキルを勉強すればいいかも異なりますから、まずはなりたい職業、やりたい仕事を明確にしてから勉強すると効率的ですよね。

 

効率的な勉強をして最短で理想の自分になりましょう!

 

プログラミングを勉強するために

プログラミングを勉強するためには独学・専門学校(オンラインスクール)の2つの方法があります。

 

私は独学で勉強していますが、覚える量が多いうえに時間もかかるため、専門学校のほうが効率的に勉強できると感じています。

 

Geek JobTechAcademyなどプログラミングの専門学校はたくさんありますので、自分に合うものを選びましょう。

 

プログラミングの独学方法についてはこちらにまとめています。

www.mkmkblog.site