minablog

hugo/github/wordpress/プログラミング言語/美容/ビジネス/マーケティングなど、ミレニアム世代やZ世代に有益な情報を共有するブログ。

来年の手帳はもう買った?ビジネスマンにおすすめの手帳ブランドはこちら!

12月になり、師走という名前にふさわしいくらいバタバタする日が続いている皆さん、お疲れ様です。

年末で忙しくて、来年からの手帳をまだ購入していない方も多くいらっしゃると思いますが、もうすぐで年末です。

そしてすぐに新年になってしまいますよ!

来年1月からスタートする手帳を早く買って、来年に備えましょう。

そこで今回は、ビジネスマンにおすすめの手帳ブランドをご紹介します!

f:id:mkmkblog:20191203172221j:plain

①高橋手帳

高橋手帳は株式会社高橋書店から販売されている手帳です。

手帳をよく使う方なら必ず使ったことがあると言っていいほど日本では有名な手帳ブランドです。

さまざまな種類の手帳があり、ビジネスマン用の持ち運びやすい小さな形でシンプルなデザインから、女性に好まれそうな柄で内容も可愛らしいデザインまでたくさんあります。

特にビジネス用の手帳は機能性が高く、たくさんの種類から用途に合わせてチョイスできるのがおすすめポイントです。

そして、2020年版から新たにtorinco(トリンコ)シリーズが新発売されました!

このtorincoは大人の女性をターゲットにしているシリーズで、カバー色の種類が豊富で大人っぽいかわいらしさが特徴です。

1日1ページタイプから1週間単位で書き込めるタイプ、持ち運びやすいB6マンスリータイプまでデザインも多岐にわたっています。

ぜひバリバリ働いている女性に使っていただきたいシリーズです。

 

・高橋手帳

www.takahashishoten.co.jp

 

Davinci(ダ・ヴィンチ

新・価・値・創・造を目指すシステム手帳のDavinci。

こちらも昔から愛されている王道の手帳ブランドです。

外側のカバーを購入してしまえば、1年ごとにリフィルを変えてずっと使うことができます。

外側カバーは本革を使用し、経年による艶や風合いが見れることも楽しいですよね。

もリフィルもたくさん種類があるので、用途に合わせてチョイスすることができます。

(本革なので、定期的な手入れが必要になります。)

 

また、贈り物としてもGood!

カバーの革に名前刻印サービスがありますので、ぜひビジネスマンへのプレゼントとして送ってみてはいかがでしょうか。

 

・Davinci(ダ・ヴィンチ

www.raymay.co.jp

 

Moleskineモレスキン

Moleskineはダイアリー・ジャーナル・ノート・ペン・バッグを販売しているイタリアのブランドです。

Moleskineの手帳はカバーが撥水加工されており、手帳を閉じるためのゴムがついていることが特徴です。

種類は少なく、サイズもポケットサイズとラージサイズの2種類で、カバーの色は高橋手帳ほどではありませんがしっかりとそろっています。

ゴッホピカソも使っていたといわれるMoleskineの手帳、ぜひいかがですか。

 

Moleskineモレスキン

https://www.moleskine.co.jp/

(なぜか埋め込めませんでした。)

 

まとめ

今回はビジネスマンにおすすめの手帳ブランドについてご紹介しました。

出来るだけ使いやすく、自分にあった手帳を使っていきたいですよね。

また、女性であれば可愛らしい柄も重要になってくるかと思います。

それぞれのブランドによって特色がありますし、ここに紹介していないブランドでもいいものがたくさんあります。

また、ファッションブランドでも手帳を出しているところは多いですので、しっかり狙いをつけて購入しましょう。

そして、2020年の新しい年を手帳とともに迎えましょう!

f:id:mkmkblog:20191203172154j:plain

関連するブログ

・こぶたの手帖 さん

kobutanotechou.hatenablog.com

 

・カルカンニッキ。 さん

nofy.hatenablog.com