minablog

hugo/github/wordpress/プログラミング言語/美容/ビジネス/マーケティングなど、ミレニアム世代やZ世代に有益な情報を共有するブログ。

月20冊読むアラサーが選ぶ!読むべきではないビジネス本3選

皆さんこんにちは、minablog管理人のみなです。

今回は「月20冊読むアラサーが選ぶ!読むべきではないビジネス本3選」ということで、私が読んだ中でまったく参考にならなかったビジネス本をご紹介します。

普通こういうときは参考になったビジネス本をまとめるものだとは思いますが、参考にならない本もあるよっていうのをご紹介したかったのです。

ただしこれはあくまで私の意見です。

もし紹介した本で素晴らしいと思っている本があればご不快な思いをさせてしまうことになりますので、すみません。

それでもいいよ、という方はどうぞご覧ください!

 

f:id:mkmkblog:20191115230418j:plain

①20代で身に着けるべき「本当の教養」を教えよう

千田琢哉氏が書いたビジネス本です。

タイトルでを見て興味が出たので購入してみた1冊です。

読むべきではないビジネス本に選んだ理由としては、この本当の教養の意味をはき違えていること!

この方が教養として説いているのは、上司に媚を売る教養のことでした。

例えば、上司が「君はどう思う?」と言ったことに対する模範解答は、上司が考えていることも持ち上げるようなことを言うとのことです。

自分の意見を述べるのではなく、上司の意見に賛同しなさい、と。

つまり上司には逆らうなということですね。

本当に上司の意見に賛同しているならともかく、もし違う意見があったり自分の考えがあった場合、それを伝えることはとてもいいことだと思います。

上司の意見を完全肯定して事業失敗した場合、どうするんでしょう。

「自分には〇〇という意見があったのに上司に気を使って意見しなかった。それによって事業が失敗した」という負け惜しみでも言うんですかね。

www.amazon.co.jp

 

②会議でスマートに見せる100の方法

サラ・クーパー氏が書いたビジネス本です。

この本はイラスト付きでわかりやすく書いてありますが、内容がかなり斜め上となっています。

Twitterでも話題となり、#会議でスマートに見せる100の方法 というハッシュタグも出ています。

実はネタじゃないの??と思ってしまうようなことがたっぷり書かれていますので、面白半分で読んだ方が面白いかもしれません。

 

それでは内容の一部をご紹介したいと思います。

〇よく知らない話題でも知っているふりをする

これはダメですよね!笑

知ったかぶりをしても結局ばれてしまうので、よく知らない話題はむやみに口をつっこまない、そして知らない話題を振られたら正直に話して教えてもらうことが社会人の鉄則です。

 

〇人の報告をさえぎり、その後、再開させる

これにはなんの意味があるんでしょうか。

さえぎったうえで何もせず再開させるって意図が全く分かりません。

ちなみに、この方法には補足として(カニエ・ウエストみたいに)と記載があります。

確かにカニエ・ウエストはこれをやっているな~と思いつつ、普通の人がやっても全く効果がないどころか相手を不快にさせてしまいますね。

 

〇給仕係におすすめを聞いておいて、メニューに載っていないものを頼む

これはただの迷惑です!

おすすめを聞いておいて頼まないってことが大人としてちょっと…笑

しかもメニューに載っていないものを頼んで、対応してくれるかもしれませんが相当迷惑な客ということは一般常識の範囲内だと思いますよ。

 

さて、こんな感じです。

全くビジネス本として機能していませんが、クスっと笑えるようなウケ狙いの一冊としては重宝していますよ。

仕事で行き詰ったときにはおすすめの一冊です。

www.amazon.co.jp

 

〇結局、女はキレイが勝ち

勝間和代氏が書いた本です。

こちらはビジネス本というか生き方に関する本かと思いますが、まあビジネスにも関連するところもあるのでチョイスしました。

タイトルから見てわかるとおり、女は小綺麗にして女らしい恰好をしろ!専業主婦なんてとんでもない!という感じ。

女はキレイにするからなんぼで、キレイにしてない女には価値がないくらいのことが書かれています。(明言しているわけではありませんが…)

女であるからキレイにしろ、というわけではなく、男女ともに清潔感があった方が対人関係をうまく築けますし、内面をきれいにしたほうが良いということも女性だけの話ではありません

でも女性としての意識が高い方なら、きっと読んで面白いかと思いますよ!

www.amazon.co.jp

まとめ

さて、読むべきではないビジネス本3つをご紹介しました。

完全に主観で考えています。

今回ご紹介した本に興味を持った方は、私の意見も踏まえたうえで読んでいただければ面白いかもしれません。

アマゾンリンクを貼っていますので、ぜひご覧ください。

 

関連するブログ

・よみかき勘定 さん

yomikaki.hateblo.jp

 

・ブックワームのひとりごと さん

honkuimusi.hatenablog.com